GREETINGごあいさつ
外観

地域の皆様の安心であり続けるために

清水小児科内科医院は開業から50年に渡り、小平市・東久留米市を中心に地域の皆様の安心をサポートしてきました。
小児科、内科、アレルギー科の診療や予防注射を行っています。経験豊富な医師が、安心・安全な医療をご提供しています。地域のホームドクターとしてお子様からご年配の方まで皆様の健康をサポートさせていただいております。

来るだけで元気になるところ

病院は病気で体調が悪い時に行くところなので、嫌なイメージがあると思います。
また、ワクチンや採血の注射などが痛かったことを思い出す人もいるでしょう。
当院ではできるだけ怖くないように楽しくなるように診療をして、病気のお子さんも来るだけで元気になるように、楽しくなるように努めています。
検査や投薬なしで元気になれば一番です。

院長紹介

清水小児科内科医院 院長 清水達也

はじめまして。
清水小児科内科院長の「清水 達也」と申します。
私は子どもと関わることが好きであり、日々の診療を通じお父さまお母さまと共に成長を見守ることが出来る小児科に魅力を感じております。そして子育てに関する様々な問題解決のお手伝いが出来ればと思っています。
父の時代よりここ小平および東久留米の地でファミリードクターとしてお子さまを中心に、ご家族みなさまの診療にあてらせて頂いてきました。これからも地域の皆さまの健康維持に少しでもお役立ていただけるようスタッフ一同努力して参ります。
どうぞよろしくお願い致します。
院長 清水達也

ギャラリー